Youtubeビジネスで稼ぐためには?

Youtubeビジネス、Youtubeアフィリエイトは

 

もう「終わった」なんて情報をちらほら見かけます。。

 

 

特に2018年の2月から、

 

Youtubeのポリシー変更が突如としてあり、

 

Youtubeの収益化が厳しくなったためそう言われているのかもしれません。

 

 

ではこれから本当にYoutubeビジネスはもう稼げないのでしょうか?

 

 

真相に迫りたいと思います。

Youtubeビジネスはもう稼げない?真相は?

2018年Youtube収益化の基準変更

2018年2月、衝撃が走りました。

 

Youtubeの規約変更です。

 

 

再生回数12か月で4000時間、チャンネル登録者数1000人以上、

 

というもの。

 

 

かなり今までより厳しい基準だと感じますね…

 

 

この審査基準変更の発表を受けて

 

「You Tube終わった~~」なんていう声が続々と挙がりました。

 

 

Youtube側からすると、

 

先日ローガンポールというユーチューバーが、

 

富士の樹海での規約違反の動画で炎上したのが大きな原因ではないでしょうか。

 

 

これを受けてYoutube側は

 

新しい収益厳格化により優良なコンテンツを制作するクリエイターに報い続けるとともに、悪意のある不適切なコンテンツをアップロードするユーザーがシステムやクリエイターに損害を与えることができないようにする”

としています。

 

つまり、一部の過激なユーチューバーのせいで

 

善良な個人ユーチューバーも巻き添えになった、ということです。。

 

 

ただ、Youtubeに限らずグーグルでも同じなんですが、

 

あるプラットフォームを借りてビジネスをしている者にとっては、

 

運営側の規約には従わざるをえません。これは仕方ないことです。

 

 

では、今回の規約変更基準を満たさないYouTubeアフィリエイターは

 

もうYoutubeからの収入はあきらめるしかないのでしょうか?

 

 

それは違うと思います。

 

 

むしろチャンスととらえましょう。

 

 

価値ある動画を提供できる人は稼ぎ続ける

 

これからもYoutubeで稼ぎ続けられる方法があります。

 

それは価値ある動画を投稿していくこと。

 

 

これからはかんたんな動画に文字だけ流す、

 

というやっつけなYoutube動画はより淘汰されていくかもしれません・・・

 

 

そしてYoutubeビジネスを多くの人があきらめていくからこそチャンスです。

 

 

なぜなら視聴者にとって価値ある動画を提供すればいいからです。

 

 

では視聴者にとって価値ある動画とは??

 

以下の二点になるでしょう。

 

・ニッチ向けに自分で簡易的な動画を撮影する

・海外向けの日本の動画(おもちゃなど)を発信

 

 

この二つは生き残る可能性が非常に高いです。

 

具体例をざっと見ていきましょう

 

ニッチ向けに自分で簡易的な動画を撮影する

 

これは電車のYoutube動画です。

 

この動画はほんとうに大したことなくて(すみません笑)、

 

ただただ走っている電車を動画で撮影しただけ。

 

たった10分程度の電車を撮影した動画だけで200万回も再生数を伸ばしています。

 

 

これは対象者を電車好きの子どもにしたと思われます。

 

親も家事の合間に子どもの好きなYoutube動画を見せる場面はいくらでもあります。

 

 

こちら側は、たんにいろんな電車を撮影してつなぎ合わせて配信するだけで

 

これだけの視聴回数が見込めるのです。

 

次ですが、

 

海外向けの日本の動画(おもちゃなど)を発信

こちらは音声も入っておらず、

 

ガムボールマシーンにガムを入れ、

 

お金を入れるとガムが出てくる様子を動画にしただけ。

 

たった39秒の動画で1,100万回の再生回数をたたき出しています。

 

海外向けの動画でしょう。

 

日本人にとったらガムボールマシーンなんて

 

昔からある何気ないおもちゃのうちの一つですが、

 

海外の視聴者にしてみればとても興味深い動画なのです。

 

 

このように、私たちアフィリエイターにとっては

 

対して価値のない動画に思えても、

 

ターゲッティングにとってはとても貴重で興味深い、

 

価値のある動画に成り得るのです。

 

 

また、Youtubeの審査基準が一見難しそうに見えても、

 

一万回視聴される動画×10本

 

または5万回の再生回数×10本

 

 

を量産していくだけでも、再生回数というのは間違いなくクリアしていけるし

 

チャンネル登録者数というのも後から付いてくるのです。

 

ユーチューバーを目指さない

 

ここで一つ疑問に思うかもしれません。

 

 

「あれ?ヒカキンみたいなユーチューバーを目指さないの?」って・・・。

 

 

ヒカキンやその他超有名ユーチューバーは何人かいます。

 

年収億超えで有名ですね。

 

 

しかし、私たち一般人がこれからユーザーのユーチューバーを目指すのは

 

かなり困難です。

 

 

というのも、

 

 

ユーチューバーというのは

 

・キャラクター

・特技

・撮影時間

 

 

どれをとっても誰よりもずば抜けて特徴的でないと

 

これからファンを集めるのはかなり難しいです。

 

 

つまりユーチューバーは才能に頼る所が大きいのです。

 

あなたには誰にも負けないタレント性はありますか?

 

普通の人であればなかなか難しいのではないでしょうか。

 

 

そうではなくて、

 

あなたは、Youtubeでビジネスをし、収入を得たいのだと思います。

 

 

そうであれば、

 

■再生回数を伸ばす

 

■タレント性に依存しない視聴される動画

 

 

を作成することに最大限の労力を使うべきです。

 

 

・・・これって案外大事で、

 

方向性を間違ってユーチューバーになるぞ!

 

という努力のためにあなたの時間を費やすと

 

稼ぐためからは遠ざかってしまいます。

 

 

そうではなく、

 

 

■Youtubeビジネスで稼ぐための本質

 

■正しいYoutubeのSEO対策

 

■視聴されるジャンル

 

■動画を素早く作成スキル

 

 

こういったことに注力すればあなたの収入が

 

最大限に増えていくのです。

 

ぜひ参考にしてみてください^^




・ノウハウコレクターになってしまっている
・アフィリエイトって稼げるの?

などなど、アフィリエイトのご相談はお気軽にあーこまでお問い合わせください♪

お問い合わせには100%回答していますし、
みなさんに喜んでいただいています^^
↓ ↓ ↓
>>あーこに問い合わせしてみる

コメントを残す

サブコンテンツ

稼げる戦略を無料で公開中!

アフィリエイトで大きく

稼ぐための必ず必要な戦略を

メルマガ限定で無料公開中!!
↓  ↓  ↓
メルマガについて

このページの先頭へ