AIでなくなる仕事なくならない仕事

 

あーこです^^

 

 

この前横浜を歩いていたら

 

外国人の集団がたーくさんいて、

 

お正月の軽井沢旅行ではほとんどが中国の方で驚きました。

 

 

日本にいるのに日本じゃないかのような光景です。

 

 

日本ってこれからどんどん生活していくのが

 

厳しい国になるだろうな~とぼんやり思ってました。

 

 

それが10年後なのかはたまた数年後なのか…

 

その日になってから慌てても遅いだろうなと考えています。

 

AIでなくなる仕事なくならない仕事

 

日本の雇用情勢

日本人って島国に住んでいるせいか、

 

世界情勢に疎い人種だと思います。

 

 

今の生活がずっと続くと思っている方が大半なのではないでしょうか?

 

 

でもそれって本当ですかね?

 

 

そもそも

 

アジアで一番豊かなのが日本というのははるか昔の幻想話で、

 

今の日本は所得金額から考えても

 

アジアの中では相当低い位置まで落ちつつあります。

 

 

シンガポールの平均世帯所得は月収70万ちょっと。

 

日本の平均世帯所得の単純に倍以上です。

 

 

これで日本は豊かな国と言えるでしょうか?

 

そうではないですね・・・

 

外国人が日本にたくさん訪れる。

 

 

単純に外貨が日本に落ちるので喜ぶべきですが、

 

それほど日本に来るのがお得な国になりつつある、ということでもあるんですよね。

 

じわりじわりと日本人全体が貧乏になっていくことでしょう。

 

大量移民

日本は超少子高齢化社会。

 

老人ばかりが増えて労働力、つまり生産性はどんどん落ちていく国です。

 

もはや大量移民に労働を補ってもらわないと立ち行かない所まできています。

 

 

 

日本人は賃金ばかりが高く、

 

日本以外のアジアの人は日本人より優秀で賃金は日本人より安い。

 

そうであれば優秀な世界企業は日本人なんか無視して

 

日本以外のアジア人を雇用していくことでしょう。

 

 

企業から見たらコストばかりかかって、

 

英語も話せない日本人なんて相手にもされないんです。

 

 

するとどうなるか?

 

日本人はグローバル社会でも取り残されて職がなくなっていく。

 

さらには同時進行で

 

AIに仕事を奪われていく

 

 

です。

 

 

これって遠い未来の話ではなくなってきています。

 

ゴールドマンサックスもAI

AIが人間の仕事を奪うなんてもっと先の話でしょ?

 

 

なんて悠長にしていられない段階まできています。

 

世界的に有名なゴールドマンサックスは

 

トレーダーをほぼAIに入れ替えました。

 

 

つまり、世界的に優秀な企業が人間よりAIを入れたほうが

 

優秀だし利益をもたらしてくれる、と宣言したことになります。

 

 

企業はコストカットしてより利益をあげたい組織ですから、

 

人間の雇用なんてどうでもいいんです。

 

AIを使うコストのほうが、人間を使うコストより安くなれば

 

人間の雇用は奪われて当然です。

 

 

これはゴールドマンサックスという有名企業で行われている話だけではありません。

 

 

レジ打ちなどの庶民の仕事は一気にAIに奪われていく、

 

駆逐されていく未来がすぐそこにあります。

 

レジ打ち・タクシードライバー

中国ではIC化が進んでおり、

 

スマホ清算で

 

コンビニの完全無人化に成功しています。

 

こんな感じの店舗ですね。

 

 

 

商品すべてにICタグをつけて、スマホで決済します。

 

支払いが完了していないと、

 

店舗にロックがかかり、外に出ることができません。

 

完全無人化になれば、人間の従業員はいりませんね。

 

 

これを日本に当てはめると、

 

コンビニやスーパーのレジ打ちは単純に考えて

 

一斉にいらなくなる日が来るでしょう。

 

 

まあ、もちろん切手だのコンサートチケット系の決済だのの管理は必要なため、

 

完全無人化は今すぐに、とは言えませんが

 

 

昼間のコンビニの人員配置がパート3人必要だったら

 

無人化で1人雇用すれば済むようになる社会はもう目の前だと思われます。

 

 

つまり、3人のうち2人の雇用が瞬時に奪われる、ということですね。

 

引用元:朝日新聞https://www.asahi.com/

 

 

日本のコンビニ大手、

 

ローソンやファミリーマート、セブンイレブンなんかは

 

コンビニレジ無人化へともう数年前から動いてますね・・・

 

自動運転社会8割完成

タクシー運転手やバスの運転手もいらなくなるでしょう。

 

車の自動運転は8割方完成しているといわれています。

 

 

一番進んでいるのがメルセデスベンツで

 

日本ではセレナが自動運転化技術が優れているらしいです(知人談。)

 

 

車の完全自動化が完成すれば、

 

事故だって減るし、運転しなくていいので楽です。

 

 

しかし、同時にタクシードライバーやバスの運転手の雇用も奪われることになります。

 

 

つまり、スーパーのレジ打ちや運転手など、

 

単純労働的な仕事はある日突然奪われる日がやってくる、

 

と断言できると思います。

 

 

今はまだ完全自動化のコストより人件費のほうが安いため、

 

企業は人を使っていますが、

 

これが、

 

完全自動化コスト<人件費

 

になったとき、

 

企業は人間を一斉にカットする日が必ずきます。

 

AIでなくならない仕事

 

では、一方AIでなくならない仕事はあるんでしょうか?

 

二種類あると思います。

 

 

・超優秀な人材

 

 

・何かを生み出せる人

 

この二種類はAIに仕事を奪われないでしょう。

 

生き残る仕事でしょうね。

 

 

一つめの超優秀な人材とは、

 

まず英語が話せて当たり前でなおかつ

 

賃金の安い新興国の優秀な人材よりさらに優秀な人間です。

 

 

グローバルエリートと呼ばれる人たちで

 

国際社会の第一線で活躍できる日本人は生き残れるのだと思います。

 

 

そして二つ目。

 

何かを生み出せる人。

 

 

まさにアフィリエイトもそのうちの一つかと思います。

 

 

アフィリエイト市場はますます市場を拡大させていくでしょう。

 

 

現在では、ネットスーパーが売り上げを伸ばし、

 

amazonは宅配便業者が値段を上げざるを得ないぐらい利用されるようになってます。

 

 

つまり、ネットのお買い物はますます求められていくということです。

 

 

アフィリエイトは言葉とアフィリエイト商品を結ぶお仕事です。

 

 

言葉なんて何通りもあって、キーワードが飽和することなんてまずありえません。

 

 

いつまでも市場を自分が生み出せる

 

 

ということです。

 

 

なぜあなたは甘い考えのままでいられる?

 

日本という国は

 

インターネットというインフラが整い、

 

某国のように規制もされません。自由です。

 

 

発言も自由だし、いつでもネットにつなぐことができます。

 

 

ある意味今の私たちは恵まれた環境にいるのです。

 

 

たまに、コンサルしているとこういわれることがあります。

 

「モチベーションが下がってしまって・・・」

 

「記事を書けるかわかりません。。」

 

 

などなど。

 

 

かんたんに言うとがんばれない、ということです。

 

 

はっきり言ってこれから熾烈な競争が目の前にやってくるのに、

 

どうしてそんなに悠長なことを言ってられるのか、

 

私には不思議でならないのです。

 

 

 

このままいったら黙ってても自分の仕事を奪われる。

 

 

でも、あなたはお金を生み出せる、ということをもう知っている。

 

 

グローバルエリートになれない人は、

 

振り返ると「社畜のほうがまだマシだった」

 

と思う日がくるかもしれませんね。

 

 

・やる気がない

 

・モチベーションが上がらない

 

 

なんて状況に、もはや私たちはいないということですね。

 

 




・ノウハウコレクターになってしまっている
・アフィリエイトって稼げるの?

などなど、アフィリエイトのご相談はお気軽にあーこまでお問い合わせください♪

お問い合わせには100%回答していますし、
みなさんに喜んでいただいています^^
↓ ↓ ↓
>>あーこに問い合わせしてみる

コメントを残す

サブコンテンツ

稼げる戦略を無料で公開中!

アフィリエイトで大きく

稼ぐための必ず必要な戦略を

メルマガ限定で無料公開中!!
↓  ↓  ↓
メルマガについて

このページの先頭へ